リサイタルシリーズ vol.19 ~鈴木生子クラリネットリサイタル~

2008年7月17日

すみだトリフォニー小ホール

ヨハネス・オケゲム:恋の相手を変えたのなら(原曲)

オケゲム編曲集:伊藤弘之、金子仁美、堰合聡、夏田昌和、星谷丈生、山本裕之

テオ・ルーフェンディ:バスクラリネット独奏のための「二重奏」

ローデリック・ドゥ・マン:タッチ・アンド・ゴー

ジャチント・シェルシ:小組曲

伊藤弘之:ブラック・エルヴス(初演)

エディソン・デニソフ:クラリネット五重奏曲

 

[共演]佐藤まどか (vln)、野口千代光 (vln)、花田和加子 (vln)、安藤裕子 (vla)、松本卓以 (vc)、及川夕美 (p)、多久潤一朗 (fl)

Ensemble Contemporary α事務局

Tel 090-4422-6300  Fax 048-258-6856

Email contemporary.alpha@gmail.com

© 2019 Ensemble Contemporary α